痩せる必勝法を発見! それは⚪︎⚪︎をすること

過去痩せる痩せる詐欺を連発してきた私。

 

1月5月と妻の実家に帰るたびにごちそう攻撃にあい、全く痩せられていませんでした。

 

すみません。反省します。

 

とはいえ、ぶっちゃけた話、痩せる必要があったのか、絶対に痩せなければならなかったのかというと、、、

 

そうなんですよ。

痩せなければダメという条件がなかったのです。

 

ということで地獄の自転車レース 糸魚川グランフォンドにエントリーしました

全長120km

獲得標高(通算の登った高さ)2000m

 

私はフルマラソンは3回ほど走りました。

 

最初の一回は未知のマラソンへの恐怖感からかなり準備をしました。

月に200kmほど走り、タイムを計り、4時間6分で見事ゴール。

体重は63kg、体脂肪は12%でした。

 

しかし、2回目、3回目のマラソン挑戦では「まぁ実際マラソンなんて練習しなくても完走できちゃうんだよね」ってことに気がついてしまい。。。

適当にダラダラ走ってゴールするという意思の弱さを披露。

練習は全くしませんでした。

 

しかし今回のレースは違います。

自転車レースでは登りがチャレンジの指標。

距離自体は大したことはありません。

120kmという距離は無風平坦であれば5時間もサドルに乗っていればついてしまいます。

 

しかし、2000mの登りは違うのです。

登るためにはエネルギーが必要です。

自分の体重の他に10kg近い自転車を持ち上げながら登るわけですから実は歩いた方が楽なんです。

 

というわけで、僕はこの自転車レースにエントリーし、その恐怖感を使って痩せることにします。

 

僕は痩せることが目標では痩せられない人間の様です。

 

ということで実は先週頭から本格的に味噌ファスティングを開始。

 

お昼を味噌汁に起きかえる

朝ごはんとお昼ご飯をダブルで置き換える

 

この2つを交互に実施しています。

 

そして朝は7kmのランニング。

今のところ月〜木でランニングは継続達成。

 

68kg 18%から始めた味噌ファスティング&ランニングダイエット。

6月13日時点では 66.4kg 16%です。1週間で2kg弱、2%の減量に成功。

 

目標は体脂肪10%です。

 

 

ということで痩せる必勝法は「痩せる以外の目標なんだけど、痩せないとやばい状態に自分を追い込む」ことでした。

 

今回は「地獄の自転車レース」を使って自分を追い込んでみます。



味噌ファスティング

One Comment

コメントは閉鎖されています。


この記事の執筆者

体脂肪10%を目指すhamasakiさん

久しぶりにダイエットを始め、ちょっと勉強したら低GI系のダイエットにたどり着きました。 大学院時代、微生物や高分子化学を専攻していたことを思い出し「これ専門分野だったなぁ」と感慨に浸ってます。 朝ご飯を抜くプチファスティングが自分に合っていると気づき味噌汁ファスティングを継続中 (2019/06/10)68kg 体脂肪17% (2019/09/30) 63kg 体脂肪率14.5

朝ごはんを味噌汁に置き換えるだけのプチファスティング

ぷにぷに脂肪と7日間でお別れ!本気で始めよう!味噌汁ダイエット

アーカイブ

イベント情報

人気記事

おすすめ記事

最新記事

味噌ファスティング