糖質制限やファスティングのお勧めアイテム 自宅で血糖値がわかれば鬼に金棒

医者が教える食事術2 実践バイブル 20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方70

 

この本お勧めです。

ウチにあるのは68なので一個前の本でしょうかね?

低糖質、インシュリンの仕組みがわかりやすく書いていあります。

 

もともと僕がバイブル的な位置に置いているのはこの「トロント最高の医師が教える世界最新の太らないカラダ」という本です。

 

何ですが、この本は4〜5時間位かかりますし、かなり分厚い本です。

また根本的に日本人の著者ではないので日本人の食習慣とは少しずれているところもあります。

 

その点、冒頭に挙げた本は日本人の牧田さんという医学博士が書かれた本です。

文章もわかりやすく、特に専門知識がなくても読める本です。

 

  • 砂糖は血糖値を上げる悪玉である。
  • その次に問題になるのは炭水化物である。
  • 炭水化物の悪者ランキングには順番がある(精製された小麦や米、大豆系、サツマイモ類などの順)
  • 油は案外太らない

 

こういった僕がブログに書いた内容がとてもわかりやすく書いてあります。

みなさんもぜひ参考にしてみてください。

 

その中で、まさに僕が求めていた情報が載っていた!

そうなんですよ。

この

医者が教える食事術2 実践バイブル 20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方70

本の途中についに僕は見つけたのです。

僕が最も必要としていた情報を。

 

それは血糖値の効率的な測り方。

 

フリースタイルリブレ

(計測ユニット)

(センサーパッド)

糖質制限ダイエットや低GIダイエットは理屈はとても簡単なのですが、肝心の血糖値を測ること自体が面倒だという根本的な血管がありました。

 

血糖値を測るには実際に針を刺し、血を少量流して計測する必要があったのです。

 

それをこのフリースタイルリブレはセンサーパッドを貼り付ける形で2週間連続で計測ができるという形にしたものです。

 

これ面白そう!

どんな食べ物をどのタイミングで食べたら、そのあとどれくらい血糖値が上がり、いつ頃下がるのか。

 

このアイテムがあれば、低インシュリン型のダイエットがかなり合理的に実施することができます。

 

味噌ファスティングもモチベーションが上がりますよね。

 

ぷにぷに脂肪と7日間でお別れ!本気で始めよう!味噌汁ダイエット

 

↑こちらは僕が使っているファスティング専用味噌

 

今までの低糖質ダイエットは体重計を使わずにやっていたようなもの

そうなんですよ。

今までは低血糖ダイエットといっても、肝心の血糖値を計れないので体重計を見ずに目分量でやっていたようなものでした。

それが、このフリースタイルリブレがようやく血糖値を自宅で、自分で数値化できるようにしてくれたわけです。

 

これいいな。。

 

どうしよう。

買っちゃおうかな・・・



味噌ファスティング


この記事の執筆者

体脂肪10%を目指すhamasakiさん

久しぶりにダイエットを始め、ちょっと勉強したら低GI系のダイエットにたどり着きました。 大学院時代、微生物や高分子化学を専攻していたことを思い出し「これ専門分野だったなぁ」と感慨に浸ってます。 朝ご飯を抜くプチファスティングが自分に合っていると気づき味噌汁ファスティングを継続中 (2019/06/10)68kg 体脂肪17% (2019/09/30) 63kg 体脂肪率14.5

WEBサイト:
https://solar-club.jp/member/hamasaki/

朝ごはんを味噌汁に置き換えるだけのプチファスティング

ぷにぷに脂肪と7日間でお別れ!本気で始めよう!味噌汁ダイエット

アーカイブ

イベント情報

人気記事

おすすめ記事

最新記事

味噌ファスティング