筋肉を落とさずに手っ取り早く痩せたい人に味噌ファスティングがお勧めな理由

晩飯食べちゃう味噌ファスティング3日目。

体脂肪計で測ってみたら15〜16.5%前後でした。

1%くらい減っている計算ですが本当でしょうか?

初期は水分量で変わってしまうのであてになりませんが良しとしましょう。

 

(写真は別人です)

さて、今回は筋肉を落とさずに手っ取り早く痩せたい人に味噌ファスティングがオススメな理由を紹介します。

 

何と言っても1番は苦労が少ないこと。

お腹が空いたらすぐ味噌汁を作って飲んでしまえばいいのです。

水で混ぜてあとからお湯を注ぎます。

普通の味噌でやる人は昆布ダシで解いたりするらしいんですが、僕は味噌ファスティング専用のものなのでプロテインシェイカーでガーッと混ぜてお湯を追加するだけ。

ご飯を食べないので最初はちょっと寂しい感じがしますが、塩分、たんぱく質、ビタミン、食物繊維(野菜が入ってます)が取れるので飢餓感はそこまでありません。

以前やっていた「昼飯をサブウェイに置き換え」ダイエットのほうが辛かったです。

 

あと、味噌が旨いってのも大きいです(苦笑)

日本人は味噌好きですからねー。

 

たんぱく質が豊富で筋トレにも最適なこと

生物はたんぱく質で出来ています。

最も重要なのがたんぱく質の摂取。

味噌は大豆で出来ていますよね。

この大豆は実はプロテインの原料でもあります。(ソイプロテイン)

 

今日はお昼に軽く筋トレをし、成長ホルモンを出してからプロテインっぽく摂取してみました。

運動後30分以内のたんぱく質摂取が一番効率良く筋肉をつけることが出来ます。

 

筋肉がつけば基礎代謝が上がるのでさらに痩せやすくなる。

逆にダイエットや普通のファスティングで筋肉を落としてしまうと・・・

どんどん痩せにくい体になってしまいます。

 

塩分が取れるし、暖かい飲み物なので体が楽

これは以前別のファスティングをやられていた方から聞いたお話。

ジュースを使ったファスティングだったらしいんですが、塩分が取れないのが辛かったとのこと。

ファスティング中は体が冷えがち(エネルギー不足)になるので暖かい飲み物だってのも良かったと言っていました。

 

実は今(夏)は味噌ファスティングがとてもオススメです。

冷えが気にならないし、60度くらいの味噌汁がとても美味しく感じます。

逆に冬はもっと熱い味噌汁が恋しくなってしまいます(涙)

 

昼食代がかからない!

実はこれも大きいです。

普段はお昼は外食でした。

どうしても800円くらい掛かってしまいます。

 

僕はちょっと高価な味噌を使っていますが、多分お昼代と計算するとちょうどぴったり収まるくらいです。

 

健康的にファスティングが出来てお金もかからないのであれば痩せた分だけお得です。

 

 

 



味噌ファスティング


この記事の執筆者

体脂肪10%を目指すhamasakiさん

久しぶりにダイエットを始め、ちょっと勉強したら低GI系のダイエットにたどり着きました。 大学院時代、微生物や高分子化学を専攻していたことを思い出し「これ専門分野だったなぁ」と感慨に浸ってます。 朝ご飯を抜くプチファスティングが自分に合っていると気づき味噌汁ファスティングを継続中 (2019/06/10)68kg 体脂肪17% (2019/09/30) 63kg 体脂肪率14.5

WEBサイト:
https://solar-club.jp/member/hamasaki/

朝ごはんを味噌汁に置き換えるだけのプチファスティング

ぷにぷに脂肪と7日間でお別れ!本気で始めよう!味噌汁ダイエット

イベント情報

人気記事

おすすめ記事

最新記事

味噌ファスティング