デトックス効果が高まるで!食事のルールを伝授しちゃう!

 
 

私もやねんけど、食べるのが大好きな女子って多いやんな。

そやけど、食欲旺盛ででもダイエットしたいって人は、

食事のし方を見直しをした方がいいかも知れへんな。

食欲とは裏腹に、自分の体は年齢とともに変化していくねん。

20代と40代では内臓年齢も体力も違いやん。

30代以降は消化不良を起こさんように、

満足度や幸福度を高める食事が理想やねん。

ってことで、自分に合った食事や食べ方を選ぶことが大切になるで。

デトックス効果を高める食べ方のルールを紹介するで。

■食事は規則正しい時間に

 


 
 

仕事が忙しかったり、家事育児でバタバタするからって、

朝食を抜いたり夕飯が深夜になってしまうことってあるよな。

食事の時間が不規則やったら、

動きを生み出すパワーが出にくくなるねん。

そやねんけど、無理に規則正しくしたら、

逆にバランスを崩すことになるから、

徐々に規則正しいサイクルにできるように、

生活習慣を見直そな。

■次の食事は前の食事が消化されてから

 


 
 

一般的には食べ物を体内に入れてから消化するのに

5~6時間必要って言われてるねん。

食事以外に間食をする人もいるねんけど、

消化してる途中に胃に食べ物を入れたら、

消化不良になりやすいねん。

できるだけ間食は控えるようにしよな。

■ランチの比重を大きく

 

 
 

日中忙しかったらランチを軽食で済ませたり、

ランチ抜きで夕飯で兼ねてしまったりすることもあるよな。

やねんけど、1日のうちで一番エネルギーが高まって、

消化の力が上がるんは、ランチの時間帯やねん。

そやからこの時間の食事は、一番しっかりとした内容にするのが大切やで。

仕事終わりに外食や飲みに出かける人もいるやろけど、

できたらランチの時間をしっかり取って、

夜は軽食で済ませられたら最高やで。

■毎食「6つの味」を味わう

 


 
 

味には「甘・酸・塩・辛・渋・苦」の6種類あるねん。

食事はバランスよくってみんな知ってるよな。

毎回の食事には、ほんの少しでもこの6つの食材を取り入れるよう意識してみてな。

味覚が充実することで、心の満足度が高まるねん。

そやから、食べ過ぎ防止にもつながるんやで。

逆に少ない味に偏ったら、

バランスを崩すことにつながるねんで。

■その土地の旬な食材を食べる

 

昔からその季節の旬もの、

その土地でできた作物は体の栄養になって、

バランスを整えてくれる働きがあるって言われてるねん。

現代は産地直送システムとか栽培施設が発達してて、

スーパーでも季節を問わず好きな食べものが手に入るよな。

ありがたいことやねんけど、

できるだけその土地でとれた季節感のある食材を選ぶんがオススメやで。

日々忙しくしてたら、

すぐに実践するんは難しいかもしれへんけど、

ちょっとずつ生活に取り入れていみてな。

特に「毎食6つの味を味わう」は充実度も高まるし、

体と心が喜んでいることを実感できるはずやで!

ぜひ、自分のできるところからちょっとずつトライしてみて。



味噌ファスティング

コメントを残す


この記事の執筆者

misofastinglove

アーカイブ

イベント情報

人気記事

おすすめ記事

最新記事

味噌ファスティング