運動会のお弁当には塩麹が便利♪手軽に作れるレシピ公開

本日も発酵の世界に魅了されている探検隊長です。

我が家の小学生達が楽しみにしている「運動会」。
おじいちゃんやおばあちゃんも一緒に応援にきてくれる
なんてご家庭も多いのではないでしょうか。

ママは、お弁当作りに気合が入りますよね!

 

 

でも、朝早くからのグランドの場所取りなど
当日はバタバタしてしまします。

そこで、当日の朝はちゃちゃっと仕上げだけで
豪華に見える発酵食レシピをご紹介します。

 

市販の塩麹を使って柔らかカツレツ♪

 

豚肉でも牛肉でも薄切り肉がボリューム満点のカツに変身するカツレツ。
我が家では TOP5入りする人気メニューです。

【塩麹で柔らかカツレツ】

*牛肉または豚肉 160g
*塩麹(市販のものでもOK) 大さじ3
*パン粉(細かいタイプが良)適量
*パルメサンチーズ      適量

☆作り方☆

  1. お肉を袋に入れて塩麹を入れ軽くもみもみして冷蔵庫に一晩寝かせる
  2. 朝起きてすぐに冷蔵庫から出しておく(10分ほど)
  3. 大きめのお皿にパン粉とパルメサンチーズを適量混ぜておく
  4. 一晩寝かせたお肉を平たくのばし、3のパン粉にしっかり多めにつける
  5. オリーブ油とバターを同量フライパンで熱し、弱火から中火でじっくり焼く

小麦粉や卵をつけなくっても塩麹がその役割をしてくれるので、
時短で簡単♪

お肉を塩麹に1晩つけておくことで、
酵素がお肉を美味しくそして
消化しやすく変身させてくれるんです。

これで、お子さんは午後の競技でも
めいっぱい元気に活躍できちゃいます。

でも、塩麹につけておくだけで
こんなに美味しくなるのって不思議ですよね。

 

麹の酵素がお肉を旨味アップ&消化しやすく変身させる秘密

 

鳥の胸肉って、買ってきてそのままゆでたり焼いたりすると、
パサっとした感じがきになったり、
硬く感じたり。

鶏肉はもも肉しか買わないという方もいらっしゃいますよね。

でも、塩麹に1番つけておくと、
おどろくほどやわらかい旨味のアップしたお肉に変身するんです。

こんなに簡単に安くて栄養価豊富な胸肉を美味しくしてくれるなんて、
うれしいですよね。

「麹にお肉をつけておく」とお肉にどんなことが起こるのか
気になりますよね。

 

麹の酵素が栄養素を分解して旨味アップ

 

旨味成分とも言われる「アミノ酸」。
スポーツドリンクのラベルにも書かれていますよね。

そのアミノ酸いっぱいのお肉に変身させてくれるのが塩麹。

麹の酵素がお肉の栄養素を分解、旨味いっぱいにしてくれ、
その上消化や吸収まで助けてくれる。
麹って凄いですよね。

麹が生きている発酵食だから
お肉やお魚、お野菜も、どんどんグレードアップさせてくれます。

これは、色々なレシピに試してみたくなりますよね。

麹で時短、発酵探検をこれからも続けていきま〜す♪

 



味噌ファスティング

コメントを残す