【食品備蓄】発酵食品で元気に発酵レシピ〜お肉編〜

もしもの時の食品の備蓄ってどんなものを用意したらいいのか
どのくらい買ったらいいのか迷ってしまいますよね。

こちらは農林水産省のHPにあっぷされている
家庭備蓄の動画です。

乾麺や小麦類の備蓄は手軽ですが、ちょっと味気ないなぁ。
もうちょっと体が喜ぶメニューを用意しておきたいなら
発酵食品でしっかり備蓄できるお肉レシピが
おすすめです。

体にも心にもお財布にも優しいのが嬉しい。

新型コロナウィルスの影響でスーパーへの買い出しも遠慮がちな
私たちでもできる発酵ライフをぜひ挑戦してみてください。

 

麹菌で熟成させる

 

麹菌で発酵調味料をつくるところから
始めるのも楽しいですよね。

発酵調味料の作り方はこちらです↓

旨味がすごい!醤油麹を仕込みました♪

 

醤油麹、塩麹、酒麹はどれも長期保存可能で
生鮮食品を長期保存させる
お肉を柔らかく美味しく変心させてくれるんです。

豚肉や鶏肉、牛肉を買ってきてそのまま冷蔵すると
賞味期限があっという間にきてしまい、使いきれなかった〜!
ということってよくありますよね。

そこで、買ってきたお肉を麹菌でモミモミして熟成肉に
変心させておくのはいかがでしょうか。

 

1酒麹と味噌でやわらかトンテキ

 

酒麹を調味料に使うトンテキ、単なる保存食ではなくって、
味噌も入れたら美味しいヘルシー冷めても美味しい
おかずに変身しちゃうこれ注目!!

材料(2〜3人前)

豚肉   400gほど
*味噌   大さじ2
*酒麹   大さじ2
*お酒   大さじ1
*はちみつ 大さじ1

*あらかじめよく混ぜておきましょう

 

鶏肉、豚肉、牛肉にもあらかじめ麹菌につけておくことで
冷凍してもパサパサせず、しっかり味がしみたごはんのお供が
手軽に用意できます。(常温でも3日〜5日は平気です)

麹菌を使ったお手軽備蓄レシピ、これからもアップしていきます。

 

 

 

 



味噌ファスティング

コメントを残す